PINKちゃんねるに対する開示・削除請求
nude girl icon on computer keyboard

PINKちゃんねるに誹謗中傷が書き込まれた場合の対応としての、PINKちゃんねるに対する開示請求、削除請求について解説するページです。「5ちゃんねる」のオーナーであるJim Watokins氏が管理人とされていますが、実態がよく分からない匿名掲示板です。実質的には、ボランティアさんが活動しているようです。

「PINKちゃんねる」とは

PINKちゃんねる」とは、「5ちゃんねる」の外部掲示板で、「5ちゃんねる」からリンクが張ってある「大人の話題」を扱う掲示板です。風俗関係を扱うスレッドが多くありますが、その中で風俗嬢に対する口コミ的な投稿も多くあり、風俗店を利用する人にとって、口コミ内容は真実が書かれていると信用される傾向にあり、有益な口コミがある一方で、虚偽の口コミにより営業妨害の温床にもなっています。

詳しくは、使い方&注意(仮)を参照してください。

「5ちゃんねる」のオーナーであるJim Watokins氏が管理人です。2ちゃんねるの元管理人である西村博之氏と2ちゃんねるの運営を巡って争った人物です。

 

「PINKちゃんねる」への発信者情報開示請求

「PINKちゃんねる」では、サイト内に「PINKちゃんねるの投稿のアクセス記録の請求方法」が公開されていますが、実際にこの方法でアクセス記録の開示を受けたという話を聞いたことはなく、難しい状況です。

「PINKちゃんねる」も5ちゃんねると同様に、IPアドレスの任意の開示を求めるか、仮処分手続きにより、IPアドレスの開示請求をすることになります。ただし、仮処分手続きの場合は、相手方を誰にするのかという問題は残ります。
Jim Watokins氏の住所が不明であることから、「PINKちゃんねる」のサーバ会社である「N.T.Technology, Inc.」を相手方とすることになると思います。

「PINKちゃんねる」への削除請求

「PINKちゃんねる」では、サイト内に「削除依頼の注意(仮)」という削除依頼の方法や削除基準が定められており、各スレッドで様々が議論がなされています。

これらの削除方法や削除基準は細かく定められており、そのルールに従って削除請求をしないと削除人に放置されたり、批判を受けたりします。

氏名、住所、電話番号などの個人情報が書き込まれたような場合は、比較的削除請求に応じてもらえているようです。

ただし、注意しなければならないのは、削除請求は一般に公開されますので、二次被害が心配な場合は、掲示板に削除依頼を書き込むのではなく、仮処分の申し立てをするのが無難です。

お問い合わせはこちら(全国対応) 虎ノ門法律特許事務所

弁護士 大熊 裕司

誹謗中傷の被害にお悩みの方、誹謗中傷と捉えられてしまう投稿を行なってしまいお悩みの方、まずはお気軽にご相談ください。全国からのお問い合わせに対応しております。

お問い合わせは無料です。お問い合わせの際に、誹謗中傷されている掲示板URLと該当レス番号もお伝えください。

LINEお問い合わせ
電話でのお問い合わせ
電話対応時間 平日 午前9時~午後9時、土日祝 午前9時〜午後6時
メール・お問い合わせフォームでのお問い合わせ

▼ 料金について

相談料

30分 5,500円になります。
発信者本人(加害者)の方からのご相談にも応じます。
なお、法律相談後、事件を受任するに至った場合は、法律相談料は不要です。

ネット書込み削除、書込み者特定の費用

投稿記事の任意削除

基本料金:3万円(税抜)~
※サイトや削除件数によって料金が異なります。

仮処分(投稿記事削除、IPアドレスの開示)

【着手金】 22万円~
【報酬金】0円

発信者情報開示請求訴訟(書込み者の氏名、住所の開示)

【着手金】22万円~
【報酬金】0円

書込み者に対する損害賠償請求

【示談交渉の場合】
・着手金:11万円~
・報酬金:11~17.6%

【訴訟の場合】
・着手金:11万円~
・報酬金:11~17.6%

お支払方法について

分割払いご希望の方はご相談下さい。

弁護士保険を使うことで、着手金が不要なケースもございますのでご相談下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事